第1回 カフェ開業に必要なこと

iStock_000049840330_Medium

自分なりのやり方でまずはスタートを切ること

Q カフェを始めるにはまず何から始めればよいのでしょうか?
例えば、カフェズ・キッチンの生徒に聞いてみると、本屋にいって開業本を見たり、スクールに体験入学や相談に行ったりする人が多いですね。学校も色々あるのでいくつも行ってみて自分に合ったスクールを選べば良いと思います。

カフェの場合、他の飲食業よりも「何から始めれば良いのかわからない」という人が多いので、私が監修した【カフェを始めるための本】という本は大ヒットしました。他、私の著「小さいカフェのはじめ方」(主婦の友社)などもたくさんの方に読んでいただいています。
まずは全体像をつかむことも大事なことだと思います。
とにかく、カフェオーナーとして知っておかなければいけないことはたくさんあるので、自分なりの方法でスタートを切ってみることが大切です。

カフェとは何かを知る

あとはまず根本的にカフェとは何かを知るべきですね。
「カフェって何か知ってる?」と聞くと「お茶を出すところ」と答えるような、そのくらいの考え方でお店を始める人も多いんですよ。

カフェとは何なのかをしっかりと理解する。
そのうえで技術を身につける。そして、どうやったら自分のお店が気に入ってもらえるか、ということを知恵を使って考える。これが大切だと思います。

開業までの時間は平均1年半〜2年

iStock_000048224896_Medium

Q カフェ開業まではどのくらいの準備期間が必要でしょうか?
決まりはないですが、カフェズ・キッチンの生徒は何もない状態から平均1年半〜2年かけて準備をし、開業をします。カフェを始めるまでにはやらなければならないことが山ほどあります。

オープンしてからは自分で全てをやっていかなければいけないのですから、オーナーとしての視点が大切になってきます。オーナーは何でも知ってないと駄目ですからね。 1つ1つクリアしていき、十分な準備をすることが成功に繋がるんです。
早くオープンしたいという気持ちはわかりますが、焦らずじっくりやっていきましょう。

カフェでのアルバイトはしなくてもいい!?

Q カフェを開業するためには、カフェで働かなければいけないでしょうか?
働くに越したことはないと思いますが、絶対にというわけでは無いと思います。 流れを覚えたり、場慣れをするといった点では有効だと思いますよ。

ただ、カフェで働けば基本が学べるかって言うとちょっと違うこともあるので。 例えば、うちの生徒さんの中には何ヶ月か授業を受講してから、経験のためにカフェで働く人もいるんです。そうするとある程度知識があるので、「あのお店は、こんなダメなやり方してましたよ」って教えてくれるんです。 何の知識もつけずにそういったカフェでアルバイトを始めたら、それが正しいと思ってしまう可能性もありますよね。
そういった意味では、必ず働かなければいけないということはないと思いますね。

あと、カフェで長い間働いていて、自信がついてくると自分でやっても簡単に成功できるっていう勘違いをしてしまう人がいます。
カフェオーナーと1スタッフは全く違いますから、そのへんは気をつけてほしいですね。

オーナーとしての心構えが大切

iStock_000037155346_Medium

Qカフェ開業するにあたり最も大切なことは何だと思いますか?
たくさんありますが、しいて言うなら「オーナーとしての心構え」だと思います。 もちろん皆さんこれからオーナーになるので、実際にやってみなければわからないことも多いと思います。ただ、心構えができていないままオープンさせてしまうと、実際に想定外のことが起きた時に、すぐに心が折れてしまうのです。

ですので、私は授業通して一生懸命そういった心構えの部分を伝えています。
例えば、細かいところで言うと生徒に「オーナーは喉が渇いているから、珈琲を飲むんじゃない。質のチェックのために飲まなければいけないんだよ」って教えたりしています。側から見ると「オーナーはいつもタダで珈琲飲んでるよ」ってアルバイトさんに言われるかもしれない。そんな時、「オーナーは大変なんだよ」って言いたい気持ちもわかるけど、それはオーナーとしては禁句だからね、って。
お店をよくするために珈琲のチェックをすることは大切だし、そこで何かを言われた時にオーナーとしてどう振る舞えるかが大事。

自分の作りたいお店を常に心に持ちながら、周りから何かを言われても、オーナーとしての考え方をブラさずにやっていってほしいですね。

カフェは人に夢を与える場所

Q 最後にカフェ開業を目指す人にメッセージをお願いします。
カフェっていうのは人に夢を与える場所だと思うんです。だからいろんな人に夢を与えて喜んでもらえるカフェにしてほしい。
喜んでもらえればお客さんも来ますし、対価としてお金もいただけます。
喜んでもらえて、さらにお金をもらえるっていうのは本当素敵な仕事ですよね?お礼まで言ってもらえるんですから。
そんな理想の場所を作り上げるために、しっかりと準備をして、オーナーとしての心構えを持ち、頑張って自分の夢を実現させてほしいと思います。

また、たくさんの生徒さんを指導してきてわかったことですが、 カフェにはもちろん個性も大事ですけど、「基本+個性」というように基本の土台を作ることがやっぱり大事かなと思っています。
しっかりと基本を理解した上で、自分らしさを出していければと思うんですよね。
そういったことをスクールを通して、今後も伝えていければと思っています。

LINEで送る

topへ